バーコードリーダ機能

アプリ紹介

バーコードの読み取り機能のサンプルアプリです。

解説

機能についての詳しい説明は、開発ドキュメント「RoSPレシピブック」の第1節 第6項バーコードリーダー機能をご参照ください。

「RoSP」レシピブックのバーコード機能のページへ

ソース

ソースコードはGithubでダウンロード可能です。

https://github.com/systemmakerm/kyusu-tyabatake-Barcode

注意

Barcode機能を使用するには、Rhodes以外に"rhoelements"と呼ばれるGemが必要になります。
こちらのrhoelementsのGemは一般で公開されていません。
rhoelementsをインストールするには、RhoMobileのインストールが必要です。

RhoMobileをインストールする方法は「開発環境構築方法」の下記ページを参考にしてください
Mac OSの場合:1.5 Rhostudioのインストール(Mac編)

Windowsの場合:1.5 Rhostuidioのインストール(Windows編)

 

RhoElementsで提供されている機能を使用する場合、モトローラ社とのライセンス契約を行なっていないとアプリ起動時にアラート表示が出ます。
アラートは出ますが、機能を試すことはできます。また、現状ではライセンス契約の際にエンタープライズ向けのアプリに限るという条件がありますので、ご了承ください。
※ライセンス契約については弊社でも現在調査中です。

画像

バーコード機能のインデックス画面バーコード機器一覧の画面

サンプルアプリ

バーコード機能(11MB)

Android用のアプリをダウンロード 

 

対象OS
Android 2系以上

※アプリダウンロード時には、セキュリティ設定の「不明な提供元:Playストア以外で購入したアプリのインストールを許可する」にチェックを入れてください。

システム工房エムのサイトへのリンク

住所〒690-0017 島根県松江市西津田3-2-3 TEL.0852-23-8590 FAX.0852-23-8591
Copyright 2008-2010 System Maker M,All right reserved