第13項. 画面回転連携機能

画面の回転連携機能の使用方法を説明する。

 

画面が回転したときの制御


端末の画面が回転したときに、アクションを実行するには、System::set_screen_rotation_notificationメソッドを使用する。

 

System::set_screen_rotation_notification(callback_url, params)

 

callback_urlには、画面が回転したときに、呼び出すコールバック先を設定する。
paramsには、コールバック先へ渡したいパラメータを設定することができる。
制御を解除するには、

 

System::set_screen_rotation_notification(nil, nil)

 

と設定することで解除することができる。

システム工房エムのサイトへのリンク

住所〒690-0017 島根県松江市西津田3-2-3 TEL.0852-23-8590 FAX.0852-23-8591
Copyright 2008-2010 System Maker M,All right reserved